忍者ブログ

円山暮らし

札幌・円山でヒッポファミリークラブでの英語はもちろん、たくさんのことば=多言語ライフを楽しむ毎日を綴っています。

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
619AMR3XZ1L__SS500_.jpg










いつもはヒッポの多言語CDを聴いていますが、
今日はマイケル・カニンガムの小説
「A HOME AT THE END OF THE WORLD」の
朗読CDをかけています。

この小説は映画化されて、
私が大好きな俳優さんが主演しました。
残念ながら日本では劇場公開されず、
アメリカからDVDを取り寄せたり、
彼が朗読しているというので
CDをやはりアメリカから取り寄せました。

アメリカから取り寄せたわけですから
もちろん、英語での朗読です。

ボビーというピュアな青年を演じているのが私の好きな俳優さんで
特に彼の声は本当に素敵なので
この朗読CDを聴くのは私にとって至福の時です。

というわけで、久しぶりに彼の声を堪能しています。

それにしても、英語の朗読を心地よく聴くことができるなんて、
ヒッポを始める前の私だったら考えられませんでした。
何を言っているかわからないし、
少しでも聞き取ろうと集中して聞いて、イライラしたと思います。

それが、ヒッポのやり方(ストーリーCDを音楽のように聞き流す)で聴いているうちに、
どんなことばも心地よく耳を通り抜けるようになり、
そのことばのもつリズムやメロディーを楽しめるようになっていました。

気がつくとヒッポのCDでもないこの朗読CDも
とても心地よく耳を通っていきます。
ひとつずつの単語がわかるとか、意味がわかるというのではなく、
知っている音、心地よいメロディーが流れているという感じです。

英語が怖くなくなった、
楽しむために聴けるようになった・・・
これは私にとってはかなり驚きの現象です。

さて、私の好きな俳優さんは誰かというと・・・
↓この方なのですが、
home8.jpg






最近日本で公開される映画には出ていないので
この画像で誰かわかった方は、かなり映画好きの方だと思います。


PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
plugin_top_w.png
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
むぎ
性別:
女性
職業:
ヒッポファミリークラブ研究員
趣味:
多言語を楽しむこと、読書、歌を歌うこと、映画鑑賞
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
おススメサイト
  • plugin_bottom_w.png
    plugin_top_w.png
    最新コメント
    [06/28 むぎ]
    [06/28 むぎ]
    [06/28 セントレア]
    [06/06 セントレア]
    [04/30 アン]
    plugin_bottom_w.png
    plugin_top_w.png
    最新トラックバック
    (10/03)
    plugin_bottom_w.png
    plugin_top_w.png
    バーコード
    plugin_bottom_w.png
    plugin_top_w.png
    ブログ内検索
    plugin_bottom_w.png
    plugin_top_w.png
    カウンター
    plugin_bottom_w.png
    plugin_top_w.png
    最古記事
    plugin_bottom_w.png
    Copyright 円山暮らし by むぎ All Rights Reserved.
    Template by テンプレート@忍者ブログ
    忍者ブログ [PR]